ご挨拶

求道する想いで・・・

ふと目を閉じ思い出せば、過ぎ去った歳月が鮮明に頭の中に浮かび上がります。
父の大琴(テグム)、叔父の玄琴(コムンゴ)の音を聞きながら兄、元長賢と育った日々・・・・・。

元玉花先生と成錦鷲先生から伽倻琴を習い、朴貴姫先生から伽倻琴併唱を学んだ日々。
その時、その時の先生方の姿、そして沢山の先生達の期待を後にし、
新たな人生への道に進み過ごした長い歳月。

私は、日本に住んでいた二番目の兄に導かれ、若くして大阪の地に渡ってきました。
当初は短期滞在と考えていたのですが、生活を続ける中で、在日ニ世、三世をはじめ、

韓国伝統音楽に深い興味を抱いて下さる沢山の日本の方々と出逢い、
少しずつ、この地で学びの場を設け、韓国伝統音楽の普及と、その伝統を受け継ぐ
人材育成に、尽力を尽くしていこうと思うようになりました。

現在も安淑善 先生、金一球 先生に教えを乞い、韓国と日本を往復しながら求道する想いで、
遠くて難しい ソリ(音)への道を歩んでおります。

当、絃のソリ国楽院を通じ、韓国伝統文化の魅力が一人でも多くの方々に広がって行く事を願っております。

お知らせ
2021年4月5日

2021年 大阪韓国文化院カヤグム講座 開講のご案内

当音楽院院長 元京愛による「カヤグム講座」が、今年も駐大阪韓国文化院において開講いたします。 美しい音色で知られる韓国の…
ギャラリー
2020年6月1日

建国小学校 学芸発表会(4回目)

一生懸命練習し、とても上手に披露出来ました。
ギャラリー
2020年6月1日

2019.10.20 重要無形文化財第23号カヤグム散調及ピョンチャン 企画行事(韓国にて)

企画公演、本当に良い公演でした。 幸せでした。